鹿児島旅行ブログ(世界遺産旅行記)その4!指宿温泉「砂むし会館 砂楽」で砂風呂を堪能|世界遺産旅日記


◆訪問日:2017年6月28日(水)~29日(木)

◆日程:一泊二日

◆訪問する世界遺産:旧鹿児島紡績所技師館、旧集成館機械工場、旧集成館反射炉跡


鹿児島旅行ブログ(世界遺産旅行記)のその4です。

※前回の記事はコチラ



【二日目】

鹿児島旅行二日目のスタートです。

お世話になった「ホテル法華クラブ鹿児島」さんにて、バイキング(ブッフェ)形式の朝食を済ませて外に出ると・・・

若干空模様が怪しい天文館の朝です(-。-;



天候が気になるところですが、この日は指宿温泉に向かうことにしました。

※世界遺産訪問というわけではありませんが、よろしければ読んでみてください。


鹿児島中央駅から指宿駅に向かう列車といえば、白黒の車体が特徴的な特急列車「指宿のたまて箱」が有名ですね。

ただ今回は時間もあるし、お金の節約のためにも(笑)、普通列車で向かいます。

10:49鹿児島中央駅発の指宿枕崎線に乗車。


なかなかレトロ感のある、いい車両でした。

こんなちょっと懐かしい扇風機も付いてました♪(≧ω≦)



のんびり薩摩半島の海岸線を走って、12:10に指宿駅に到着です。



着いてみたらとってもいい天気で一安心、というかむしろ日差しが暑いくらいでした!



指宿駅前にも無料の足湯が!さすがは温泉王国ですね。

足湯は大好きですが、今日はちょっと暑いから遠慮しときます(笑)



指宿駅前から路線バスにて「砂むし会館 砂楽」さんへ。

12:30くらいに砂楽さんに到着です。



砂風呂の受付を済ませて、服を脱いだら(裸の上から浴衣を着ます)早速砂浜へ。

この屋根のようになっている下に砂風呂がずらーっと並んでいます。



長時間の入浴は危険です。

くれぐれも変なガマンだけはしないようにしましょうね!



砂風呂初体験でしたが、とっても気持ちよかったです!!

指宿温泉は景色も良くてとにかく最高でした♪


ただ中国人らしき団体観光客の方々が大騒ぎしていて、そこだけちょっと残念だったかな・・・(;´д`)



砂風呂を堪能したあとは指宿駅まで戻り、15:15発の空港特急バスで鹿児島空港へ。

1時間半ほどバスに揺られて、鹿児島空港には16:50に到着。


フライト前に鹿児島空港の「大空食堂」さんにで、この度最後の鹿児島飯です。

豚汁とさつま揚げ美味しかったな~。



20:10鹿児島空港発のジェットスターGK626便に搭乗。

成田空港には22:00に到着しました。


次回の鹿児島訪問では、他の地区にある鹿児島の世界遺産(「寺山炭窯跡」、「関吉の疎水溝」)も見に行きたいと思っています。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!