マウナ・ケア山での星空観測とビッグアイランド・キャンディーズ本店!ハワイ島旅行ブログその7(世界遺産旅行記)


◆旅行日:2019年12月8日(日)~12日(木)※結果的に日本帰国は13日(金)に

◆日程:三泊五日 ※結果的に三泊六日に

◆訪問する世界遺産:ハワイ火山国立公園


ハワイ島旅行ブログ(世界遺産旅行記)のその7です。

※前回の記事はコチラ



16時20分。

ハワイ火山国立公園地図を出て、次にやってきたのはヒロのダウンタウン。

いかにもローカルな雰囲気の漂う街で、ハワイ島のオールドタウンとしても知られています。



16時45分。

ビッグアイランド・キャンディーズ本店に到着。

ここハワイ島ヒロで創業され、日本でも大人気のビッグアイランド・キャンディーズ。

ここはもうツアーの定番スポットですね。

私たちもこちらでお土産を購入しました。



17時20分。

次にやってきたのはワイオラ群立公園。

ここにあるカメハメハ大王像の見学と写真撮影タイムです。


カメハメハ大王像で一番有名なのはオアフ島イオラニ宮殿向かいのものかもしれませんが、このハワイ島にはカメハメハ大王像が二つあります。

一つはカパアウ、もう一つがヒロにあるこの大王像です。ちなみにこの像は1997年に建てられたもので、一番新しいそうです。

※ちなみにアメリカ本土にも一つあります。



17時35分。

レインボーフォールズ(虹の滝)にやってきました。

ハワイ島の月の女神「ヒナ」が住んでいるとされています。



階段で高台に登ると、滝を上から(どちらかというと横からに近いかな)見ることもできます。



18時20分。

このツアーでお楽しみの一つだった、夕食のお時間。

ガイドのTakさんオススメのレストラン、「Ponds Hilo」さんに連れていっていただきました。

ハンバーグステーキをいただきました。美味しかった!!



20時前に「Ponds Hilo」を出発。

いよいよツアー最後のイベント、星空観測に向かいます。

車はマウナ・ケア山の方面に進みます。



30分ほどで観測地点に到着です。

マウナ・ケア山の山頂に行くわけではなく、山頂に続く道の途中で観測します。

まぁ、当然真っ暗ですね。。。



まわりに灯りがほとんどないので、やっぱりマウナ・ケア山(の山頂近く)で見る星空はとっても綺麗でした!!

普通にスマホで撮ると何も映りませんが・・・(笑)



ガイドのTakさんが撮影した写真だとこんな感じです。



星空観測を終えたらこれでツアーも終了。

その後ホテルまで送ってくれました。


ロイヤル・コナ・リゾートに到着したのは22時50分。

途中、他の参加者が宿泊しているホテル二か所くらいに寄り、ロイヤル・コナ・リゾートは一番最後でした。

結局、星空の観測地点からは1時間50分くらいかかったかな。



全体としてはとても楽しいツアーで満足したのですが、やっぱりハワイ火山国立公園の時間が思ったより短かったのが個人的にとても残念でした。

次回またハワイ島来訪の際には、ハワイ火山国立公園はまた違うツアーで行くか、自力で行ってみたいなぁ。


というわけで、これでハワイ島の二日目が終了です。

この続きはまた次回のブログにて。