ハワイ火山国立公園訪問記!キラウエア火山とスチームベントへ!ハワイ島旅行ブログその6(世界遺産旅行記)


◆旅行日:2019年12月8日(日)~12日(木)※結果的に日本帰国は13日(金)に

◆日程:三泊五日 ※結果的に三泊六日に

◆訪問する世界遺産:ハワイ火山国立公園


ハワイ島旅行ブログ(世界遺産旅行記)のその6です。

※前回の記事はコチラ



プナルウ黒砂海岸から、いよいよハワイ火山国立公園に向かいます。



【ハワイ火山国立公園】

14時35分。

ハワイ火山国立公園に入口に到着です!

プナルウ黒砂海岸からは車で35分くらいでした。



車を降りてまず向かったのがこのスチームベントです。

地面の亀裂からモクモクと蒸気が噴き出しています。



すぐ隣にもまた別の亀裂がありました。



次はこのまま歩いて、いよいよキラウエア・カルデラの中心部に向かいます。

遊歩道がちゃんと整備されています。



写真ではちょっと分かりづらいですが、遊歩道の周囲でも至る所から蒸気が噴き出しています。



さぁ近づいてきましたよ!

遊歩道の入り口から徒歩1~2分の距離。さすがに観光客がたくさんいますね。



ハレマウマウ火口が見える位置に到着です!



これは実際に見てみると本当に心が震えました。

地球の圧倒的なパワーを、直に感じることができる場所です。



じっくりと堪能したあとは、再び車に乗り「キラウエア・ビジター・センター」に向かいました。



中ではキラウエア火山の歴史や形成された歴史を学ぶことができます。

噴火の時の映像なども流されていました。



入ってすぐ右手にはギフトショップも併設されていました。



さぁ次はいよいよ溶岩台地かな?と思ったら・・・

これでハワイ火山国立公園の見学は終了とのこと(涙)。

滞在時間は約一時間。

チェーン・オブ・クレーターズ・ロードの方にこの後向かうのかなと期待していただけに、さすがに残念でした。

個人で行くのと違い、こればっかりはツアーだから仕方ないですね。。。


ハワイ火山国立公園に行くツアーはたくさんあると思いますので、ツアー検討の際には「一番見たいところがどこなのか?そこでどれくらいの時間を取ってくれるのか?」をしっかり確認し、吟味されることをオススメします。



本日のツアーもいよいよ後半戦です。

この続きはまた次回のブログにて。