広島・石見銀山旅行ブログその2!ビールスタンド重富の絶品ビール(世界遺産旅行記)


◆旅行日:2018年12月22日(土)~24日(月祝)

◆日程:二泊三日

◆訪問する世界遺産:原爆ドーム、羅漢寺五百羅漢、大森銀山伝統的重要建造物群保存地区、熊谷家住宅、代官所跡、宮ノ前地区、銀山柵内、厳島神社


広島・石見銀山旅行ブログ(世界遺産旅行記)その2です。

※前回の記事はコチラ



原爆ドームをあとにして、今回の広島訪問で何としても訪れたい!と楽しみにしていた場所に向かいます。


それがコチラ。。。

ビール好きの聖地『ビールスタンド重富 (重富酒店)』さんです!



ビール好きの方にはもはや説明不要の超人気・有名店!

私は(ちなみに連れも)大のビール党ですので、広島に来たら是非ともここには来たいと思っていました。


営業時間は17:00~19:00の2時間のみ!

※順番待ちの発券はもっと早くからできるみたいなので、あまり待ちたくない方は16:30前には行かれていた方がいいと思います。


16:30過ぎにはお店に着きましたが、すでに数組のお客様が待っていました。(すでに店内で飲んでいる方もいらっしゃいました)

お店横の倉庫に順番待ちの発券機があるので、そこで人数を入れ発券・受付を済ませます。

順番まで店の前で待っていてもいいですし、電話番号を記入しておくと呼び出しの連絡もしてくれるので安心です。


そこまで外も寒くなかったので、私たちはお店の前で待たせていただきました。



待っている間にも続々とお客さんがやってきます!

早めに来てよかったと思いました(笑)

20分ほど待って入店できました!

※ちょっとでも店に来るのが遅くなっていたら、おそらく1時間くらい待つ感じになっていたと思います。。


メニューはビールのみ、おつまみの類は一切ありません(持ち込みも不可!)。

ビールは一杯550円で、一人二杯までというルールです。


では何が他と違うのかというと・・・

ビールは一種類なのですが、注ぎ方を選ぶことができるのです!

マスターである重富さんの絶妙な注ぎ方で、ビールの味・美味しさがガラッと変わるんです。


選べる注ぎ方は、

・一度つぎ

・二度つぎ

・三度つぎ

・シャープつぎ

・マイルドつぎ

の5種類です。


迷った挙句・・・

一杯目に「1杯目におススメ」という一度つぎ。

二杯目には「奇跡の1杯」と書かれていたシャープつぎをチョイスしました。



いやぁ、どちらも本当においしかったです!!!

ビール好きの方は、広島訪問の際は絶対に、絶対に行ったほうがいいですよ!!



重富さんのビールで胃袋が開いたので(笑)、そのまま本日の夕食へ。

広島に来たからには!ということで、この日の夕食はお好み焼きにしました。


お好み焼き屋さんが本当にたくさんあって、どのお店にするか迷いましたが、新天地のお好み村にある「桃太郎」さんで食べることにしました。

※路面の有名店は結構な行列かな、と予想できたので。。。



こちらの桃太郎さんも、ガイドブック常連の人気店ですが、まだ17:30過ぎと時間が早かったこともあり、待たずに入店できました。


私は「豚玉子お好み焼き」、連れは「とん平焼き」にしました。



広島のお好み焼き、とっても美味しかったです。

最後にお店の素敵な店員さんを一枚。



これで広島・石見銀山の旅、初日は終了です。

翌日は島根の石見銀山に向かいます!

ただちょっと天気が心配・・・


この続きはまた次回のブログにて。