キラウエア火山&マウナケア山麓星空観光ツアーに参加!ハワイ島旅行ブログその5(世界遺産旅行記)


◆旅行日:2019年12月8日(日)~12日(木)※結果的に日本帰国は13日(金)に

◆日程:三泊五日 ※結果的に三泊六日に

◆訪問する世界遺産:ハワイ火山国立公園


ハワイ島旅行ブログ(世界遺産旅行記)のその5です。

※前回の記事はコチラ



私にとって今回の旅行の一番の目的である、世界遺産の「ハワイ火山国立公園」。

レンタカーなどで自力で行くこともできるのですが、初のハワイ島訪問ということで、今回は現地ツアーに参加して向かうことにしました。


ハワイ火山国立公園に向かうツアーは、たくさんの会社から様々な商品が用意されています。

吟味した上で選んだのは、VELTRAさんの「公認ガイドがハワイ島を案内!キラウエア火山&マウナケア山麓 星空観測ツアー」というものです。

ハワイ火山国立公園公認ガイドであるTak Wadaさんがハワイ島の見どころ・オススメスポットを案内してくれるというもので、朝から晩までのほぼ一日のツアーです。


価格は本来大人一人170米ドルですが、今回はキャンペーン中ということでグループ割引として20%オフで一人136米ドル。

嫁と二人で272米ドル、当時のレートで30,642円、日本にいるときに申し込んでおきました。


滞在しているホテルRoyal Kona Resortの正面玄関までピックアップに来てくれます。

ちなみにやはり帰りもここまで送迎してくれます。楽チン!!


お迎え予定時間通りの10時15分。

Takさん・・・ではなく、Takさんの部下のダニエルさん(通称ダンさん)が来てくれました。

※この日はツアー参加者がたくさんいるらしく、最初の立ち寄りスポットでTakさんがピックアップしてくる別のグループと合流するとのこと。

私たちはダンさんが運転する車で今日一日ハワイ島の各スポットをまわることになります。


というわけで、ツアーに出発です!!



10時50分。

まず立ち寄ったのが「グリーンウェル・ファームズ」さん。

ハワイ島コナで老舗のコーヒー農園。ここのコーヒーはハワイ州NO1のコーヒーでここでしか買えないとのこと。

試飲もさせていただきました。



グリーンウェル・ファームズをあとにして次の観光スポットに向かいます。

右手にはハワイ島らしい黒色大地の海岸線。



12時20分。

次に立ち寄ったのは、道端にあるマカダミア農園。

マカダミアナッツの木がたくさんあり、下にはマカダミアの実がたくさん落ちています。

私はマカダミアナッツが少しだけ苦手なので遠慮しましたが、その場で殻を石で割り、中の実(種)を出して食べることもできます。



次のスポットに向かいます。



13時00分。

到着したのはプナルウ・ベイクショップさん。

看板の下に「The Southernmost Bakery in the USA」と書かれているように、アメリカ最南端のベーカリーです。



美味しいマラサダをいただきました。

こちらはツアー料金に含まれているため無料です。

希望者はその場で料金を支払い、サンドイッチなどを食べることもできます。

私たちはこのマラサダだけにしておきました。



13時40分。

ハワイ島の中でも屈指の観光スポットにやってきました。

プナルウ黒砂海岸です。



いかにもハワイ島らしい、溶岩が砕けた黒い砂で覆われたビーチです。

想像以上に黒い砂浜です。



この海岸が人気の一番の理由は何といっても、ウミガメ(ホヌ)に会える頻度が高いということです。

この日も甲羅干しをしている可愛いウミガメが4匹いました。

ウミガメのいるゾーンのまわりには黄色いテープが張られていて、極端に近づくことはできません。

遠目から見ても十分カワイかったです。



プナルウ黒砂海岸をあとにして、いよいよ次に向かうのはハワイ火山国立公園です。

この続きはまた次回のブログにて。