東京マリオットホテル宿泊記!デラックスツインのお部屋とLounge & Dining Gの朝食ビュッフェ(ホテル宿泊ブログ)

◆宿泊日:2021年8月28日(土)~29日(日)

◆宿泊した部屋:デラックスツイン

◆食事:朝食付き



今回は東京都品川にある「東京マリオットホテル」の宿泊記をお届けします。

館内では「Aloha Hawaiian Experience 2021」というイベントが開催中で、いつもとは少し違う、ハワイを感じられる東京マリオットステイとなりました。



東京都の品川駅にやってきました。

品川駅~ホテル間は無料のシャトルバスが出ているので、こちらを利用させていただくことにしました。

※駅からホテルまでは少しだけ距離があります。歩けないほどではないのですが、途中には坂道もありスーツケースなど重い荷物があるとちょっと大変です。



駅から5分ほどでホテルのエントランスに到着しました。



ホテルに入りました。

あれ?目の前にハワイアン航空のお姿!?、そして聞こえてくるのは耳心地の良いハワイアンミュージック。

実はこの時ちょうど「Aloha Hawaiian Experience 2021」というイベントが開催されていて、館内は至る所にハワイが溢れていました。

このようなイベント期間中とは全く知らずに来たので、コロナウイルスの影響でなかなか行けない今、ハワイ好きの僕達夫婦にとっては嬉しいサプライズとなりました。



すぐ右手には、明日朝の朝食会場でもある「Lounge & Dining G」があります。

この時間はアフタヌーンティーを楽しむ方々の姿が見られました。


ちなみにLounge & Dining Gにはちょっとしたギフトショップも併設されているので、「Marriott」のロゴ入りタンブラーなどが欲しい人はこちらをチェックしてみましょう。



Lounge & Dining Gの横を進んだ先にレセプションがあります。

こちらでチェックイン手続きを済ませます。



アサインしていただいたのは7階の705号室です。

今回宿泊するのはデラックスツインというお部屋です。



窓からの景色です。

すぐ下には線路があります。在来線の他にも新幹線が行き来する様子が見えました。


電車好きの方にはたまらないお部屋だと思いますが、ここは大都会東京の中心。

終電(午前24時過ぎ)まで結構な頻度で何かしらの車両が走ります。多少音が気になる人もいるかもしれないですね。

私は比較的電車好き(というか旅好きなので、その延長で)、加えて私も妻もそこまで神経質な性格ではないので(笑)全く問題なかったです。むしろ楽しめました。

※この時はチェックインの際にスタッフの方から「線路向きのお部屋ですので、もしかしたら音が気になるかもしれません。線路側ではない逆側のお部屋もご用意しておりますので、変更をご希望の場合はどうぞご連絡ください」と説明とご案内を受けていました。



窓際には二人並んで座れるソファと、天板が透明なガラスになっているローテーブルが一つ。



さらにその横には丸テーブルとイスが一脚。

ワーキングデスクといったものはないので、ノートパソコンなどで仕事等する際はこちらで行う形になります。



ベッドの正面には壁掛けのテレビ。

その下がインルームバーですね。上にはエスプレッソマシーンと無料のお水が置いてあります。



下の扉を開けてみます。

左には冷蔵庫。中には有料のお酒やソフトドリンクが入っています。



右にはワインボトルとグラス各種、有料のおつまみ類、そして電子ケトルや無料のお茶などもここに入っています。



次はウェットエリアを見てみます。

正面に洗面台、その隣にトイレ、そしてシャワー付きのバスタブという配置です。

ユニットバスではあるのですが、日本の一般的なレイアウトとは違い、ちょっと驚くくらい広い(海外ホテルのユニットバスのよう)ので「狭い」ということは全く感じません。



まずは洗面台から見てみます。

左手には各種アメニティが入った白いBOX。右手にはハンドタオル、ティッシュ、拡大鏡。

下には各種タオル類と体重計があります。



アメニティBOXを開けてみました。

マリオットといえば!のタイ発ナチュラルスキンケアブランド「THANN(タン)のバスアメニティと、その他には歯ブラシやコットンなど、一通り揃っています。



こちらがトイレ。ウォシュレット機能付きです。



こちらがシャワー+バスタブです。

さすがに広々というわけではありませんが、普通に使用する分には問題ないです。

ユニットバスにありがちなシャワーカーテンではなく、透明なガラス戸が付いています。

バスタブの半分くらいまでカバーできるようになっていて、「シャワー浴びる時、気を付けないと外に水はねしちゃうかな」と心配でしたが、意外と大丈夫でした。



ウェットエリアを出て正面にクローゼットがあります。

「Marriott」のロゴ入りバスローブが2着。

下にはこちらもロゴ入りの使い捨てスリッパが用意されていました。



その脇にはスーツケースなどを置けるチェストがあります。

引き出しの中には寝間着とセキュリティボックス、ランドリーバッグなど。



部屋を一通り見た後は、ホテル内を散策したり、ベッドでゴロゴロしたりと、のんびりと過ごしました。



18時少し前、部屋で早めの夕食にします。

ホテルに来る前に買ってきておいたお酒とおつまみ各種。



部屋からの夜景です。

このあとお風呂にのんびり入って就寝しました。おやすみなさい。



二日目の朝です。

昨夜はフカフカのベッドでぐっすり眠れました。



それでは一階の「Lounge & Dining G」に朝食を食べに行きます。

「Aloha Hawaiian Experience 2021」のイベント開催中ということで、至る所にハワイが溢れています。スタッフさんたちはアロハシャツを着用。BGMはゆったりとしたハワイアンミュージック。

まるでハワイのホテルの朝食会場のような雰囲気で、これはテンションが上がりました(笑)



この日は日曜日。混雑する前に、ということで朝の7時半くらいに来ました。

料理が近い奥のテーブルエリアはポツポツと人がいましたが、手前のソファエリアはまだほとんど人はいない状態。

それではこちらでいただくとしましょう。



卵料理は席のご案内時に注文しておきます。

(用紙に記入してスタッフの方に渡しておきます)



それ以外はビュッフェ形式なので、お料理を取りにいきましょう。

非接触で着用できる手袋もあり、感染症防止対策もバッチリです。



美味しそうなものを選んで席に戻ってきました。

頼んだおいた卵料理のオムレツ、あとホットコーヒーもすでに届けられていました。

何とも心地いい空間で、大変美味しくいただきました。ごちそうさまでした!



食事のあとは部屋に戻り、チェックアウト時間までゆっくり。

チェックアウトしたあとは、また無料送迎バスに乗って品川駅まで戻りました。



ハワイアンイベントが開催中という、予期せぬタイミングでの滞在となりました。

安心そして安定のマリオットクオリティ、とてもリラックスして過ごすことができました。


それではこれで「東京マリオットホテル」の宿泊記を終わりにしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!



↓↓↓このブログ記事の動画はコチラ↓↓↓

※よろしければチャンネル登録お願いします